ラウンド当日の朝食はゴルフ場で食べる? 食べない?

ラウンド当日の朝食はゴルフ場で食べる? 食べない?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票77

更新

  • 食べる! 16%
  • 食べない! 84%
ゴルファーといっても、プレースタイルからファンションまで十人十色。今回はラウンド前の習慣に注目して、朝食のスタイルを調べてみた。皆さんはコースで朝食をとるタイプですか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

食べる!「一緒に朝食をとると、プレー中の会話も盛り上がる!」

ゴルフ場のレストランは、朝が“隠れたゴールデンタイム”ですよ。ゴルフ場のレストランってすごく広々していて、大きな窓から太陽の光とかが入ってきて、すごく心地よいんですよ。そこで食べる朝食は、サンドイッチとコーヒーだけでも優雅な気分になれたりするんです。それに、一緒に回るメンバーの中に初めて回る人がいたら、朝食をとりながら、色んなコミュニケーションをとっておくと、ラウンド中にすごく盛り上がるんですよ。実際、スタートホールで初めて顔を合わせる感じだと、プレーが始まってしまうと意外と深い会話ができないんです。だからこそ、朝食のときのコミュニケーションが効果的です。(アマチュアゴルファー 宇野晃輔氏)

食べない!「ゆっくり食事すると集中力もやる気も出ない!」

ゴルフをはじめて15年以上になりますが、コースで朝食をとったことはほとんどありません。基本的に近くのコンビニやサービスエリアで軽いもので済ませていますし、コンビニがないときは昼食まで我慢です(笑)。朝食をとれるくらいの時間があるなら、1球でも多くボールを打って練習したいですし、パッティングやアプローチも時間がある限り練習していたいです。特に冬の寒い時期は、ラウンド前に暖かいレストランで朝食を食べて、コーヒーを飲んだりすると、プレーする気がだんだんと萎えてきませんか。友人同士のラウンドでも、コンペでも、コースについたときから、もう戦闘モードに入っている感じです。ラウンド後には、どれだけ食事をしたり、お茶やお酒を飲んでも良いと思います。(アマチュアゴルファー 山田仁氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!  ※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

食べる!

食べない!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中