用具のルール、プロとアマのダブルスタンダードはアリ? ナシ?

用具のルール、プロとアマのダブルスタンダードはアリ? ナシ?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票72

更新

  • アリ! 39%
  • ナシ! 61%
昨年来、ふたたび話題になりはじめた“プロのボール飛びすぎ問題”。ボール規制でも様々な意見があるが、アマチュアにとって飛ばないゴルフは魅力が半減! ゴルフギアのルールもプロとアマでダブルスタンダードにするのはアリ? ナシ? 取材/文・野中真一

アリ!「野球界の金属バットと木製バットを見習うべき!」

特に、この1、2年のツアーを見ていると、明らかにツアープロの飛距離は異常です。400ヤードを簡単にワンオンするなんて、昔は考えられなかったし、これがどんどん進んでいくと、パー3、パー4の設定もおかしくなってしまう。だからといって、コース改造にも限界がある。世界中のトーナメントコースを長くするなんていうのは、現実的には無理な話。でも、ゴルフってプロと同じ舞台でプレーできるというのが大きな魅力だから、クラブやボールのルールをダブルスタンダードにして、野球の金属バットと木製バットのように、使用するクラブやボールに違いがあった方が良いと思います。特にボールのルールだけでも変更すればプロの“飛びすぎ問題”も解決すると思います。(ゴルフインストラクター 片山晃氏)

ナシ!「やっぱり憧れのツアープロと同じ道具を使いたい!」

ダブルスタンダートにすると、ゴルフクラブが売れなくなって、結局、ゴルフ業界全体が低迷しそうな気がします。プロのクラブ、アマチュアのクラブを完全にダブルスタンダードで分けても、やっぱりアマチュアはプロと同じものを使いたい。実際に、今も競技に出ないアマチュアゴルファーのほとんどが、ルール適合のドライバーを使っています。そもそも、この問題はツアープロの“飛びすぎ問題”から始まっていると思うのですが、私は飛びすぎていてもイイと思います。他のスポーツと比べても難しいといわれているゴルフなので、さらに用具を規制して難しくしてしまうと、どんどんゴルフ離れが進んでしまうと思います。(PGAティーチングプロ 大本研太郎氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! 
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

アリ!

ナシ!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中