GPSナビとレーザー距離計はどっちが便利?

GPSナビとレーザー距離計はどっちが便利?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票71

更新

  • GPSナビ! 62%
  • レーザー距離計! 38%
セルフプレーが当たり前となった昨今、ラウンドの必需品となりつつある距離計測アイテム。ただ、二大人気商品であるGPSナビとレーザー距離計のどちらが便利なのかは意見の分かれるところ。さて、あなたはどっち? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

GPSナビ!「ウォッチ型で“取り出す手間”がないのが便利!」

正直、ラウンドではGPSナビは欠かせないアイテムになっています。最近のGPSナビはウォッチ型で手首に巻くタイプが多いので、時計をつけているのと同じ感覚でラウンド中に使えるのが便利です。レーザー距離計は、バッグに入れておいて、使用するときに取り出して、またショットを打つ前にバッグやポケットに入れるという手間が面倒くさいですね。それと、慣れている人は問題ないのかもしれませんが、レーザー距離計は対象物にレーザーを当てるのが意外と難しい。その点、GPSナビはシンプルな数字表記で、グリーンセンター、グリーン奥、グリーン手前までの距離を大きな文字で表示してくれるので、使いやすいです。(アマチュアゴルファー 大谷秀雄氏)

レーザー距離計!「残り50ヤードからの距離がレーザーは正確!」

昔はGPSナビを使ったこともありましたが、今はレーザー距離計しか使っていません。実際に使って比較した感想としては、やっぱりレーザー距離計の方が、1ヤード単位で正確に測定している安心感があります。特に、ピンまで50ヤード以内に入ってからが、レーザーは正確なので距離感をつかみやすいです。それと、GPSナビと違って、グリーンまでの距離だけでなくて、“障害になっている木”とか“ドッグレッグ入り口までの距離”とか、微妙に気になる対象物も測定できるのが便利ですね。最近はルール改正によって、ジュニアやアマチュアの試合でも使えるようになったので、これからどんどんレーザー距離計は主流になると思います。(PGA ティーチングプロ 町島久晴氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! 
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

GPSナビ!

レーザー距離計!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中