男性でも日焼け止めは塗る? 塗らない?

男性でも日焼け止めは塗る? 塗らない?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票49

更新

  • 塗る! 80%
  • 塗らない! 20%
夏本番はもうちょっと先の話だが、実は5月頃から日本では紫外線が強くなってくる。この季節になると女性ゴルファーだと、バッチリと全身に日焼け止めを塗ったりするが、男性の皆さんはどうですか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

塗る!「鼻のラインから皮膚が剥けたりして、単純に痛いから!」

5月はもちろんですが、6月から8月でもゴルフに行くので、この季節は日焼け止めを使っていますね。特に、鼻の回りとか唇はケアします。それは女性みたいに美白とか“焼きたくない”という理由ではなくて、単純にヒリヒリして痛くなるからです。特に鼻はちゃんと塗っておかないと、鼻の周りから皮膚が剥けたりして、顔全体に広がったりしたら、最悪です。あと、もっと暑い季節になると、唇もヒリヒリしてきて、ラウンド中でも気になることがあるので、そこはケアしていますね。あと、夏って、ラウンド中の体力消耗も激しいのですが、日焼け止めを塗った方が、なんとなく疲れない感じがして、楽にラウンドできるのもいいですね!(アマチュアゴルファー 榎本英樹氏)

塗らない!「夏らしく肌を焼きたいし、ゴルフ場で白い肌はカッコ悪い」

あまり夏の日差しで、ヒリヒリしたり、痛くなったことがないので、基本的に日焼け止めは使っていません。むしろ、どちらかと言うと、夏は男らしく、焼きたいと思っています。最近は、男性でも日焼け止めを使う人もいますが、夏のゴルフ場で“白い男性”はちょっとカッコ悪い感じがしますし、元々ちょっと色白な方なので、夏くらいは日焼けした肌をキープしたいし、その方がゴルファーっぽくてカッコイイ感じがします。だから、夏でも月に2、3回はラウンドに行きますが、一度も日焼け止めを塗ったことはありませんし、逆に夏直前くらいのラウンドでは、“日焼けするクリーム”を塗ってラウンドするときもありますね。(アマチュアゴルファー 雨谷鉄平氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! 

※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

塗る!

塗らない!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中