スプーンで重視するのは飛距離? 方向性?

スプーンで重視するのは飛距離? 方向性?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票53

更新

  • 飛距離! 30%
  • 方向性 70%
数年前に、「ぶっ飛びスプーン」が大ブームになり、最近はプロがスプーン(3W)で300ヤード以上を飛ばすことも珍しくない。一方でアマチュアにとっては曲がらない方向性も大事。皆さんが重視するのは飛距離? 方向性? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

飛距離!「10本も買い換え、ドライバーより爽快な1本に到達」

あまり頻繁にクラブを買い換える方ではないのですが、これまでに、スプーンだけは10本以上も買ってしまいました。それは、なかなか、理想の飛距離を生むモデルに出会えなかったからですが、今、愛用しているテーラーメイドのスプーンは本当に飛ぶので大満足しています。スプーンで230ヤードくらい飛んだときの爽快感は、ドライバー以上に気持ちイイ感覚です。私の場合はティショットで使うよりも、ロングホールのツーオン狙いで打つ場合が多いのですが、それが成功したときは、18ホールのスコアが悪くても、気分は最高です。だから、やっぱり飛ぶスプーンは、アマチュアにとっては魅力的。今後も新しい飛ぶスプーンが発売されたら、また欲しくなってしまうかも!?(アマチュアゴルファー 村井邦光氏)

方向性!「スプーンは最も難しい番手! だから、絶対に曲げたくない」

最近は、どのメーカーの、どのモデルのスプーンも飛ぶようになってきているので、私は方向性が出せて、ライン出しができるスプーンが好きですね。月例会や競技に出たときに、ティショットを刻もうとしてスプーンで曲げてしまったときは、ドライバー以上にショックが大きいです。スプーンでOBなんて打った時にはもう、立ち直れません! また、地面から打つ(ティアップなしで打つ)クラブとしては、最も長くて、難しいのがスプーン。だからこそ、とにかくミスをしたくないので、飛ばなくても良いので、最低でもフェアウェイキープしたい。グリーンに届かなくても、右の林ではなくて、手前の花道をキープさせたいというのがスプーンに望むことです。(アマチュアゴルファー 大谷秀雄氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! ※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

飛距離!

方向性

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中