シューズは靴ヒモ派? ダイヤル派?(週刊パーゴルフ2/14号連動)

シューズは靴ヒモ派? ダイヤル派?(週刊パーゴルフ2/14号連動)

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票105

更新

  • 靴ヒモ派 38%
  • ダイヤル派 62%
最近、本当に多くなってきたダイヤル式のシューズ。着脱しやすく便利だと、すでに愛用している人は多いと思うが、やはりゴルフシューズは靴ヒモじゃないと、という声も根強い。さて、あなたは靴ヒモ派? ダイヤル派?

靴ヒモ派「出っ張りがないほうがスタイリングの幅は広がる」

ダイヤル式のシューズは機能的には素晴らしいと思いますが、スタイリストとしていわせてもらうと、靴ヒモのシューズが減少傾向なのはちょっと寂しい。最近はサドルタイプにダイヤル式といった組み合わせもありますが、アッパーがどんなデザインだとしても、やはりダイヤルがあるだけでメカニカルな印象になってしまうのは否めない。そうすると、バランスを考えた場合に服装が限定されてしまいます。細かくいえば、ダイヤル式のシューズにアーガイルのソックスは合わない。出っ張りのないすっきりしたデザインのほうがスタイリングの幅は広がりますし。イチゴルファーとしては、単純に靴ヒモを結ぶ瞬間が好きなんです。これからゴルフをやるんだと、気持ちが高まる作業というか。そういう手間もゴルフの一部として愛したい、という思いがあります。(スタイリスト 村上由祐氏)

ダイヤル派「均一に締まって、そのフィット感がキープできる」

ダイヤル式が靴ヒモに取って代わろうとしているのは、着脱がしやすい使い勝手はもちろんですが、フィット感が高くプレーに好影響を及ぼすことが要因です。靴ヒモの場合、全体を均一に締めるにはかなりの手間を要します。そのため、たいていの人は結び目の近辺のみが締まった状態でプレーしているのが現実。これではいかにつくりのしっかりしたシューズでも機能を十分に生かせません。その点、ダイヤル式はどこかに偏って締まるということが起きにくい。加えて靴ヒモの場合、プレーする間にゆるんできてしまうため、フィット感が変わってしまいます。それに気づかずプレーしていると、シューズの中で足が動いてミスショットの原因にもなりえます。その点ダイヤル式は何かの拍子にロックが外れない限り、1日フィット感をキープできるのもメリットです。(ティーチングプロ兼シューフィッター 神谷幸宏氏)

投票していただいた人の中から抽選で素敵なプレゼントが。ご応募はこちら!!

http://www.pargolf.co.jp/present/p-etc/115068

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

靴ヒモ派

ダイヤル派

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中