クラブを買うなら新品? 中古?

クラブを買うなら新品? 中古?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票81

更新

  • 新品! 49%
  • 中古! 51%
9月はゴルフクラブの新製品発売ラッシュの時期。ゴルフショップには大手メーカーの注目ブランドがズラリと並び、ついつい新製品が欲しくなるが、気になるのはお値段。中古クラブならお買い得な気もするが、果たしてどちらが正解なのか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

新品!「何度も中古を買い替えるなら、フィッティングした新品を」

もちろん、価格が安いのは中古です。しかし、中古を買う人は、すぐに“これは合わない”となって、次のクラブを買う悪循環なサイクルを繰り返してはいませんか? それなら、今、ミズノやピンを中心に多くのメーカーがフィッティングに力を入れていて、フィッティングして新品を購入できます。クラブの長さ、重さ、ライ角などをしっかり調整すれば、自分にピッタリな1本を確実に選ぶことができます。その1本を長く使うことになれば、結果的にコスパが良い場合もあるのです。さらに、新品はモチベーションアップにもつながります。レッスンに通う人も、新品のクラブを買ったあとは練習にも熱が入るので、上達するスピードも早くなったりすることが多いです。(PGAティーチングプロ 大本研太郎)

中古!「カスタム品のコスパは最高!クラブの種類も豊富」

もちろん、中古品は純正シャフトの価格も安いですが、人気ヘッドにプロ愛用シャフト、話題のグリップを装着されたカスタムクラブは特に格安で買えます。自分で新品で組もうとすると10万円以上するドライバーが、3万円代で購入できることもありますのでコスパで言えば絶対に中古です。また、ゴルフクラブの新品のサイクルはすごく早い。その結果、新品のモデルは2〜3年前の人気モデルが発売終了になっていたりします。でも、中古品なら新作から、5年前、10年前のモデルまで、圧倒的なバリエーションでクラブを揃えているので、多くのモデルからクラブを選ぶことができます。例えば、松山英樹選手が使っているドライバー〈グレートビッグバーサ〉も、中古でしか買えないモデルですよ!(フェスティバルゴルフ新宿店 店長 山口裕生)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

新品!

中古!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中