松山英樹の日本オープン欠場をどう思う?

松山英樹の日本オープン欠場をどう思う?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票76

更新

  • 仕方ない! 80%
  • 出るべきだった! 20%
いよいよ10月2週に迫った日本オープン。昨年は、松山英樹と石川遼、アダム・スコットの豪華ペアリングや松山の優勝で盛り上がり、土日の2日間で約2万5000人が来場。今年は松山が出場しないことになったが、どう思いますか? 取材/文・野中真一

仕方ない!「世界のトップ選手で、PGAツアーの日程で動いている選手」

松山選手は、 日本人選手というより、世界のトッププレーヤー。今年で米国ツアーも4年目で、米国ツアーのスケジュールと4大メジャーを中心に1年間を過ごしている選手。だから、「日本人だから日本オープンに出場しないといけない」というのは可哀想。そもそも、JGAも“世界で戦える選手の育成”を掲げていて、松山選手はその通りに成長した理想的な選手。だから、その選手には世界のトップ選手としてのスケジュールや出場試合を選択させてあげるべきだと思います。客観的に見て20年前は日本ツアーの規模は米国ツアーに負けないくらいでした。そこから米ツアーは急拡大を続けています。だから、松山選手のような世界のトップ選手に試合に出てもらうなら、日本オープンもそれだけの規模の試合になることを望みます。(プロゴルファー 中井学)

出るべきだった!「日本で待つファンにプレーで恩返ししてほしい」

松山選手は年に1試合くらい、世界トップクラスのプレーを日本のファンにも披露するべきだと思います。もっといえば、日本プロ、日本オープンの二大公式戦は年間のスケジュールの中に組み込んでほしい。百歩譲って、日本プロの時期はメジャー優勝に向けて集中しなければいけない時期なので致し方ないとしても、日本オープンは、米国のシーズン王者争いも終わり、まだ新シーズンが始まったばかり。日本に帰ってくるとしたら、この時期をおいてほかにないのではないでしょうか? わざわざ海外にまで松山選手を応援しに出かけるゴルフファンはたくさんいますが、その背後には日本で待っているもっと多くのファンがいるわけです。そのことに思いを致し、日本のファンにプレーで恩返しをすることが、日本を代表する選手としての責任だと思います。(ゴルフジャーナリスト 早瀬利之氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

仕方ない!

出るべきだった!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中