ハーフラウンドの普及には賛成? 反対?

ハーフラウンドの普及には賛成? 反対?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票82

更新

  • 賛成! 65%
  • 反対! 35%
ゴルファー人口の減少が続く日本のゴルフ界。ゴルフコースでも、最近は、9ホールのハーフラウンドプランやイベントなどで、新規ゴルファーを増やす動きがあるが、みなさんはハーフラウンドの普及には賛成ですか?取材/文・野中真一

賛成!「“半日で終わる”から、若い世代もライトな気分で!」

他の娯楽に比べてゴルフでネックになるのが、休日が丸1日つぶれてしまうということ。18ホールだと、早朝に出発して、夜に帰宅するので、軽い気分で「ちょっとやってみようかな〜」とはならない。でも、ハーフラウンドなら旅行先で午後からやってみたり、午前中だけやって、昼からは別のところに遊びに行く時間があるので、もっと身近な遊びになると思います。それと、ゴルフ歴が長い人にとっても、ゴルフにはコースじゃないと上手くならない部分があると思います。アプローチだったり、傾斜からのショットだったり。それは練習場では難しいのでハーフラウンドを練習場所として考えるのもアリだと思います。都内の高い練習場に行くならハーフラウンドと費用も変わらないです。(ゴルフ大好きイラストレーター 野村タケオ氏)

反対!「『18ホールのスコア』を伸ばしていくのが、ゴルフの醍醐味!」

実は最近、ベストスコアを更新できて、すごく嬉しかったんです。やはりゴルフの醍醐味は、目標とするスコアがあって、それを伸ばしていくことだと思います。そういう意味では、18ホールでスコアをつけることが大きな楽しみになります。私は、ゴルフ歴10年くらいの月イチゴルファーですが、月に1回のゴルフを楽しみにしているので、せっかくなら18ホールは回りたいです。遠くのゴルフ場まで来て、9ホールはちょっと物足りないです。ハーフだと、この日の調子をつかめてきたら終わっちゃう感じになってしまいます。それとゴルフはプレーだけでなく、初めて一緒に回る人や、久しぶりに再会した人、仲の良い人とは、ハーフ休憩で食事をするのも楽しみの一つですからね。(アマチュアゴルファー 山浦良徳氏)
投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! 
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

賛成!

反対!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中