NASSAU, BAHAMAS - DECEMBER 03:  A club detail as Tiger Woods of the United States warms up on the range prior to the final round of the Hero World Challenge at Albany, Bahamas on December 3, 2017 in Nassau, Bahamas.  (Photo by Mike Ehrmann/Getty Images)

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票37

  • 飛距離! 11%
  • 方向性! 89%

みんなの意見16

  • 意見ID 1693 :稲見博史

    番手毎の距離がでて、曲がらないほうが良い。距離は 他の木のクラブで調整できる。

  • 意見ID 1692 :谷口圭一

    飛んだ方がいいけれど、やはり方向性重視。

  • 意見ID 1691 :瀬尾武雄

    飛距離はそこそこでも、距離がそろって曲がらないのが理想。

  • 意見ID 1690 :小橋博雄

    当然方向性が大事。飛距離を求めるのはドライバーだけでいい。アイアンが狙った所から大きく外れるようではスコアは作れないですよね。アイアンは振り回すクラブじゃないしリズムを大事にして振ればそれなりに飛ぶと思います。

  • 意見ID 1689 :大山博

    方向が安定しないとスコアがまとまらない気がする。

  • 意見ID 1688 :佐々木彰義

    たとえ距離が出ても曲げたりしてグリーン周りでトラブルは意味がない。まぁ最後は自分のスキルも大事なんですけど。と、言う事で方向性を重視します。

  • 意見ID 1687 :近藤雅俊

    方向悪くて、飛んでも意味ないし

  • 意見ID 1686 :美濃静雄

    昨年パーゴルフの記事を読み、方向性重視でアイアンを買い替えました。

  • 意見ID 1685 :松井新児

     構えた時の見た目と操作性(方向性)が最優先。

  • 意見ID 1684 :渡部賢一

    飛距離が揃わないとゴルフにならない。

投票する