真夏のゴルフに行くなら早朝? 薄暮?

真夏のゴルフに行くなら早朝? 薄暮?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票56

更新

  • 早朝! 96%
  • 薄暮! 4%
8月に入っても猛暑日が続いている日本列島。この季節は、昼のゴルフだと熱中症の恐れもある。だから暑い時間帯を避けて、早朝プレー、薄暮プレーなどをする人も増えるが、早朝と薄暮はどちらがオススメ? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

早朝!「夕方は意外と涼しくないし、早朝プレーは渋滞がない!」
8月のゴルフは、プロにとっても暑さとの戦いです。なので、普段のラウンドやレッスンラウンドでは早朝プレーでラウンドすることが多いですね。例えば、最高気温が32度の日でも午前中の10時頃までは28度くらいだったりするので、それほど暑くはないんです。逆に、薄暮プレーだと昼間の暑さが残っていたり、気温も30、31度くらいあったりするので、それほど涼しくないんですよね。涼しいだけでなくて、早朝はコースがすごく綺麗なので、プレーしていても気持ちイイ! しかも、早朝ゴルフの利点は、帰りの渋滞の心配がないこと。夕方17時頃の帰り道だと1時間30分かかるような場所でも、早朝だと1時間かからないコースも多いです。(プロゴルファー 福永和宏氏)

薄暮!「ラウンド前の練習と集中力アップでベストスコア更新!」

真夏は練習回数も減りますし、コースに行っても暑いから練習しない人が多い。でも、薄暮プレーのときは夕方からのスタートになるので、ちょっと早めにコースに行って、しっかり練習する時間があるのが良いですね。確かに夕方は気温だけを見れば、まだ30度を超えている日も多いですが、実は湿度を見ると、午前中の方が高い日が多いんです(一般的な晴れの日)。だから、早朝プレーって、意外と汗をかいて大変なんです。さらにスコアを見ても薄暮プレーって、静かな環境でプレーしますし、集中力も上がりやすいので、意外とベストスコアやハーフベストを出す人が多い。スコアに伸び悩んでいる人には、薄暮プレーはオススメです。(プロゴルファー 今野一哉氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!

※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

早朝!

薄暮!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中