海外メジャー優勝に近いのは松山英樹か? 畑岡奈紗か?

海外メジャー優勝に近いのは松山英樹か? 畑岡奈紗か?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票60

更新

  • 松山英樹! 30%
  • 畑岡奈紗! 70%
日本で開催された「TOTOジャパンクラシック」で凱旋優勝し、米ツアー2勝目を挙げた畑岡奈紗。そして今年は怪我がありながら5年連続でプレーオフ最終戦に出場した松山英樹。海外メジャー優勝に近いのはどっち? 取材/文・野中真一 撮影・岩本芳弘、鈴木祥

松山英樹!「マスターズとは相性抜群! メジャー優勝争いの経験も武器になる」

今年は、松山選手にとっては不本意なシーズンだったかも知れませんが、フェデックスカッププレーオフ最終戦「ツアー選手権」に5年連続で出場しているのは快挙であり、地力がある証拠です。それと、アマチュア時代から出場している「マスターズ」はすごく相性が良くて、優勝の可能性も高いと思います。過去の成績も2015年から4年連続でトップ20に入っていて、アイアンを得意とする松山選手のプレースタイルにも合っていると思います。オーガスタナショナルGCは、コースに慣れている選手ほど有利だともいわれています。昨年の「全米プロ」では、最終日終盤まで優勝したジャスティン・トーマスと激しい優勝争いを展開しましたが、その経験は絶対に次の優勝争いに生きてくると思います。(PGAティーチングプロ 上田栄民氏)

畑岡奈紗!「“優勝を狙った試合で勝つ能力”が高い! 女子の方が世界は近い」

優勝した「TOTOジャパンクラシック」のように、大会前から優勝を狙っていた試合でキッチリ勝てる能力があるのは、メジャーという大舞台でも有利だと思います。「TOTOジャパンクラシック」の最終日も、ドライバーを曲げる場面もありましたし、決して絶好調ではなくても優勝した。技術レベルが高いだけでなく、試合巧者でもあると思います。もちろん松山英樹選手も世界のトッププレーヤーだと思いますが、単純に日本の男子と女子を比較した場合、女子の方が世界のトップ選手との差が少ないと思います。米ツアー1年目は苦しみましたが、2年目で大ブレーク、そして3年目の来年はメジャーでも優勝候補だと思います。(レッスンプロ 片山 晃氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

松山英樹!

畑岡奈紗!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中