新ドライバー購入時の決め手は計測データ? 自分の感性?

新ドライバー購入時の決め手は計測データ? 自分の感性?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票55

更新

  • データ重視! 36%
  • 感性重視! 64%
最近のゴルフショップではトラックマンなどの計測器で新製品を試打できるところが増えてきている。巷では来年発売が予想されるテーラーメイドやキャロウェイの噂も話題になっているが、皆さんは新ドライバー購入時には計測データ重視? それともフィーリング? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

データ重視!「飛距離はもちろん、ミート率が1・5に近いとつい買ってしまいます!」

ドライバーの購入直前には悩んでしまうタイプなのですが、最後に「よし、買おう!」という決め手になるのが計測データです。データの中でも、あまり複雑な数字はわからないので、重視するのは飛距離、ボール初速、ミート率ですね。ミート率で1・5に近い数字が出ていたら、ついつい購入してしまいますし、ボール初速が愛用ドライバーよりも速かったら、“こっちの方が飛ぶな”と欲しくなってしまいます。これはお世辞ではなく、最近のドライバーは明らかにボール初速が早くなっていると思います。私自身のドライバー遍歴は〈M2〉の後に〈M4〉を買っているのですが、すでにネットで噂になっているテーラーメイドの19年モデルも計測するのが楽しみで、早く打ってみたいです。(アマチュアゴルファー 岡田晃典氏)

感性重視!「ドライバーは打感と顔、振りやすさ! 計測データより打感重視」

もちろん、ゴルフショップで試打はしますし、その際にお店にいるフィッターの方が色々と計測データのアドバイスをくれることもありますが、正直、計測データよりも、打感や顔で選ぶことが多いですね。今年の秋も〈ツアーB XD-3〉を購入したのですが、それも第一印象で「構えやすいな」と思って、打ってみたら打感が最高だったので、買ってしまいましたね。ドライバー選びは打感と顔、振りやすさのフィーリングが9割です。振りやすい、振りにくいの感覚って、計測データではわからない部分が多いですからね。個人的にはデータでいえば、クラブ総重量だったり、シャフト重量だったり、スペックのデータのほうを気にしていますね。(アマチュアゴルファー 大谷秀雄氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! ※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

データ重視!

感性重視!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中