マスターズで有利なのは飛ばし屋? パターの名手?

マスターズで有利なのは飛ばし屋? パターの名手?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票35

更新

  • 飛ばし屋! 20%
  • パターの名手! 80%
4月11日に開幕する春の祭典「マスターズ」。舞台となるオーガスタナショナル GCはコース改造により距離も伸びているが、超高速グリーンの伝統は変わっていない。実際に有利なのは飛ばし屋か? パターの名手か? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

飛ばし屋!「350ヤード飛ぶ選手は、アイアンが3番手以上も違う!」

最近のマスターズは、優勝者や上位で優勝争いする選手には飛ばし屋が多いと思います。マキロイなんて5年連続でトップ10に入っていますからね。もちろん、スコアのカギはグリーン上なのですが、飛ばし屋はアイアンを打つ番手が有利になると思います。例えば300ヤード飛ぶ選手が6番アイアンで打つところを、350ヤード飛んでいれば9番とかPWになってくる。マスターズに出場するレベルの選手になると、ショートアイアンであれば“上からピンポイント”でグリーンを狙えるので、かなり正確に狙えます。それと、どれだけグリーンが難しくなっても、飛ばし屋はパー5で「イーグル外しのOKバーディ」も取れるので、その差は大きいと思います。(プロゴルファー 福永和宏氏)

パターの名手!「超高速グリーンは、スピースのように入り出したら止まらない!」

最近のPGAツアーを見ていると40代のベテラン選手や、ショットメーカー型の選手でも、300ヤードくらいの飛距離は十分に飛んでいます。そうなると決して不利ではないので、パターが得意な選手が優勝しそうな気がしますね。オーガスタではよくバーディラッシュする選手が出てきますが、それはパターがガンガン入ることで起きる現象です。トッププロになるほど、高速グリーンのほうが入り出したら止まらない無敵状態になりますし、16年に優勝したジョーダン・スピースはそういう状態だったと思いますね。飛ばし屋の選手はティショットでどれだけ飛距離を稼いでも、ミスパットでボギーになるとショックが大きくて一気にトーンダウンしてしまうように思います。(N.G.Fゴルフインストラクター 追分浩一氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! 
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

飛ばし屋!

パターの名手!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中