ラウンド前のショット練習はする? しない?

ラウンド前のショット練習はする? しない?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票58

更新

  • する! 67%
  • しない! 33%
アマチュアを指導するレッスンプロに話を聞くと、ラウンド前の練習を推奨する人も、推奨しない人もいるようだ。みなさんはラウンド前に朝の練習場でショットの練習をしていますか? 取材/文・野中真一

する!「当日の調整というよりも、日頃の練習不足を解消したい」

数年前までアジアに駐在していたときはラウンド前には練習していませんでしたが、日本に戻ってきてからはコースに行ったら必ず練習するようになりました。だいたい、コイン2枚分(50球)くらいは打ち込みをしています。それは当日のスイングの調整とかではなくて、日頃の練習不足を少しでも解消するのが目的です。だからアプローチの練習ではなくて、ドライバーとかアイアンのフルショットを重点的にやります。勤めに出ていて結婚もしているゴルファーは街の練習場に行く機会がそう頻繁には作れません。だからこそ、ラウンド当日は、どうせ1日ゴルフでつぶれるので「練習もして、ラウンドもする日」とするのが有効だと思います。(アマチュアゴルファー 小方清史氏)

しない!「朝はコーヒーを飲んで、パッティングをやるのがルーティン!」

私は月に3、4回はラウンドに行きますが、ショットの練習をすることはほとんどないですね。ラウンド当日は、スタートの約1時間前にコースに行って、レストランでコーヒーや軽食を摂って、練習グリーンでパッティングをやるというのが、完全にルーティンになっています。同伴の人とも、朝のレストランで色々と話をしておくと、ラウンド中の会話も盛り上がって、スタートホールから楽しくプレーできるようになると思います。私の経験からいうと、ラウンド前に練習をしてしまうと、練習でミスショットも出ますし、スタート前からスイングのことを考えてしまうので、結果的に良いスコアは出ないと思います。ラウンド後の練習の方が、絶対に効果的だと思います。(アマチュアゴルファー 山野孝一氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!

※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

する!

しない!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中