暑さを避けるには早朝か? 薄暮か?

暑さを避けるには早朝か? 薄暮か?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票42

更新

  • 早朝! 93%
  • 薄暮! 7%
今年の夏は日照時間の短い日々が続いているが、7月後半や8月になると30度を超える炎天下でのゴルフも予想される。この季節は早朝プレー、薄暮プレーなども人気だが皆さんは暑さを避けるには早朝と薄暮のどちらを選びますか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

早朝!「早朝は湿度が低いので、体感気温が数字以上に爽やか!」

以前は7月、8月になると早朝プレーをして、そのまま昼前から仕事をするということもしていましたので、圧倒的に早朝プレーが良いと思います。8月の炎天下になると、日の出から気温は高くなっているのですが、湿度はまだそれほど高くないので、気温以上に爽やかな感じがします。早朝だと28度くらいあっても、汗をかく量やベタツキ感は昼のプレーとは全然違います。逆に薄暮プレーは、それほど昼と気温も湿度も変わらないような気がしますし、蒸し蒸しする感じがするので、あまり涼しいイメージはありませんね。気温や湿度以外でも、早朝プレーはすごく芝が綺麗に見えて、昼のラウンドよりもディボットやピッチマークが少ないのも魅力だと思います。(アマチュアゴルファー 岡田晃典氏)

薄暮!「薄暮プレーは風が吹く! 朝、ゆっくりできるのも快適」

早朝も薄暮もどちらもプレーしたことがありますが、私は薄暮プレー派です。早朝プレーになると5時30分スタートとかになるので、自宅を出るのが4時頃、起きるのが3時30分みたいな、とんでもないスケジュールになってしまいます。だから、前日の夜に会食したりお酒を飲めないことがストレスですね。逆に薄暮プレーは、いつものゴルフより朝は遅いので、ゆったりした1日を過ごせて、ゴルフの休日という感じが良いですね。それで、薄暮プレーの時間帯はまだ気温が高いときもありますが、昼過ぎ、夕方になると、風が出てくる日も多いんです。30度を超えて無風だと“我慢できない暑さ”に感じますが、風が吹けば意外と“心地良い暑さ”くらいでプレーできますよ。(アマチュアゴルファー 小方清史氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

早朝!

薄暮!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中