グリップ交換は自分でやる? やらない?

グリップ交換は自分でやる? やらない?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票68

更新

  • やる! 49%
  • やらない! 51%
長くゴルフクラブを使うためには欠かせないグリップ交換。一説にはグリップの寿命は1年くらいといわれている。専用キットを購入すれば自宅でも簡単にできるグリップ交換だが、皆さんは自分でやっていますか? 取材/文・野中真一

やる!「慣れれば10分! 好きなグリップをいろいろ試すと愛着が出る」

私は大学生の頃に遊びでゴルフをはじめて、すぐにクラブにも愛着が出たので、自分でグリップ交換やライ角などを調整できるようになりたいと思いました。性格的にちょっとマニア気質なのかも知れません(笑)。だから、今でもグリップ交換は常に自分でやっていますし、慣れれば1本10分くらいで誰でもできる簡単な作業です。逆にお店や工房に頼むほうが、クラブを持参しないといけないので面倒くさく感じます。私は今、グリップを青の迷彩カラーにしているのですが、グリップ交換を自分でやるようになるとグリップにもこだわりが出て、愛着が出ます。自分でグリップ交換をやれば、ツルツルになったグリップを使うこともなくなると思いますよ。(アマチュアゴルファー 山浦良徳氏)

やらない!「商品発売のサイクルが早くなって、グリップ交換自体をしない!」

実は海外に赴任していたときにグリップ交換の講習を受けて、自分でやれる技術はマスターしたのですが、結局は一度も自分のクラブのグリップ交換をしたことはありません(笑)。というのも、最近は仕事が忙しくてラウンド回数が減ってきているので、グリップ交換自体の回数が少なくなっています。特にドライバーは、新ドライバー発売のサイクルが早くなっているので、グリップ交換をする前に、次のドライバーに買い替えたりしてしまうこともありますね。正直、グリップ自体にそれほどこだわりがなく、定番の黒いラバーグリップで十分に満足しています。今のゴルフクラブの発売サイクルだと、私のゴルフ頻度ではグリップ交換の必要がなくなりそうな気がします。(アマチュアゴルファー 小方清史氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!

※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

やる!

やらない!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中