〈NEW〉スタート3ホールと上がり3ホールはどちらが苦手?

〈NEW〉スタート3ホールと上がり3ホールはどちらが苦手?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票32

更新

  • スタート3ホール! 56%
  • 上がり3ホール! 44%
緊張感あふれる朝イチのティショットからはじまるスタートの3ホールと、体力的にもメンタル的にも疲労度が溜まってくる上がり3ホール。どちらもスコアを崩しやすいホールといわれているが、皆さんはどちらが苦手ですか?

取材/文・野中真一

スタート3ホール!「ミスの傾向が分からず、探り探りのスイングで体が回らない!」

私はミスの傾向がその日によって全然違います。右に曲がる日もあれば、左に曲がる日もあって、打球が上がらない日もあります。だから、最初の3ホールくらいは、ミスの傾向を確認しながら、探り探りのスイングになってしまうので、体が回らないショットも多いです。その結果、スコアカードを見ると、よくスタートの3ホールでスコアを崩しているパターンが多いです。逆に上がり3ホールになると、ミスの傾向も分かってきますし、ようやくラウンド感覚がつかめてくるので、スコアメイクをしやすくなります。スライスや引っかけも、事前に予測できれば、スタンスの向きを変えたりボール位置を変えたりして調整することができますからね。(アマチュアゴルファー 山浦良徳氏)

上がり3ホール!「残りホールが少なくなると、スコアを計算して緊張感が出る」

月例の競技会などにもよく出ているので、私は18ホールのスコアが見えてくる上がり3ホールの方が苦手です。残り3ホールくらいになると、ここから「ボギー1回なら70台が出る」と思ってしまう。それがプレッシャーになってOBを打ったりして、ダブルボギーとかを叩いてしまうことが多いです。逆にスタート3ホールは、「3連続ボギーでなければいい」といつも考えてスタートしているので気楽です。スイングも慣らし運転のつもりで楽に振っているので、変なミスも出ませんし、むしろ余計な力が抜けて打球が飛んでいることのほうが多いです(笑)。9月はまだ残暑が残っている日があるので、体力的にも上がり3ホールは厳しい日が多いですね。(アマチュアゴルファー 大谷秀雄氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! ※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

スタート3ホール!

上がり3ホール!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中