東京五輪のゴルフも涼しいところへの移転はあり?

東京五輪のゴルフも涼しいところへの移転はあり?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票43

更新

  • 移転はナシ! 72%
  • 移転はアリ! 28%
まさかの札幌開催となった東京オリンピックのマラソン競技。ゴルフが開催される霞ヶ関CCは東京より高温多湿と言われる埼玉県川越市にあるが、ゴルフも涼しい地域に移転したほうが良いのだろうか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

移転はナシ!「地の利を生かして高温多湿でやる方が、日本人選手に有利」

私は埼玉県でよくレッスンやラウンドをしているので、埼玉の夏はよく知っています。確かに8月の霞ヶ関CCはものすごい暑さですが、普通にゴルフ場として営業していますから、競技ができないことは決してありません。マラソンでは高温多湿が問題といわれていましたが、ゴルフは赤道直下の東南アジアでも試合は行われていますし、米国でもマイアミなど熱い地域でPGAツアーを開催しているので選手は問題ないと思います。それと、オリンピックやワールドカップでは、地元の選手が地の利を生かして活躍することで、大会が盛り上がるという一面もあると思います。そうなると、日本の暑い夏を体感できるコースの方が、日本人選手には有利だと思います。(レッスンプロ 片山晃氏)

移転はアリ!「選手は判断力が鈍るし、大勢のギャラリーが熱中症になる可能性も」

夏にもゴルフ競技は開催されていますから、マラソンと違って選手の体力面では問題ないと思います。ただし、あの時期の埼玉南部は頭がボォーッとするような暑さなので、判断力が鈍ると思います。それはスコアに大きな影響を与えるので、最高のプレーをしたい選手やそれを楽しみにしているギャラリーには良い環境ではないと思います。それと、最近はゴルフに慣れているゴルファーでも熱中症で倒れることがニュースになっています。そうなると、普段、あまりゴルフ観戦をされていない方がオリンピックのゴルフを観にきたりすると、大勢の人が熱中症になる危険性も高いです。それがまたニュースになるとゴルフのイメージもよくありませんし、移転はありだと思います。(プロゴルファー 今野一哉氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!

※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

移転はナシ!

移転はアリ!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中