渋野日向子、鈴木愛には米ツアーに挑戦してほしい?

渋野日向子、鈴木愛には米ツアーに挑戦してほしい?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票43

更新

  • 米ツアー派 65%
  • 日本ツアー派 35%
全英女子オープンでメジャー制覇した渋野とTOTOジャパンクラシックに勝った鈴木。二人は米ツアーのメンバーになる権利を得たが、来年は本格参戦しないことになった。皆さんは二人に米国挑戦してほしい? それとも日本にいてほしい? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

米ツアー派「世界で活躍して、松山英樹選手みたいに凱旋してほしい!」

私は、今年のZOZOチャンピオンシップでボランティアをしましたが、米ツアーのトップ選手として日本に凱旋した松山英樹選手は、本当にカッコ良かったです。だから、渋野選手や鈴木選手も米女子ツアーに挑戦できる権利を得たのなら、調子が良い時期や若いうちに米国に行って、米ツアーでも結果を出してから日本に凱旋してほしいと思います。今、米国の女子ゴルフ界では韓国人選手が活躍していますが、それは多くの選手が米ツアーに挑戦しているからだと思います。だから日本人選手でも、たくさんの選手が米ツアーに参戦したら、日本人の優勝者も増えるのではないでしょうか。今度はそれを見ている次世代のジュニアが世界を目指すようになるので、日本女子ゴルフ界のレベルアップにもつながると思います。(アマチュアゴルファー 山浦良徳氏)

日本ツアー派「女子は日本ツアーにいてもワールドクラスの選手になれる!」

正直、日本の男子ツアーと米国の男子ツアーを比較すると、すごくレベルの違いを感じるので、男子は米ツアーに挑戦しないと世界基準でトップレベルの選手になることは難しいと思います。でも、女子は日本ツアーでもレベルは高いですし、米ツアーで活躍した申ジエ選手のような世界の一流選手がいます。試合数も多くて、若い世代もレベルアップしています。そういう環境であれば、今年も渋野選手や鈴木選手が海外ツアーで勝ったように、日本ツアーでプレーしていても十分に世界基準の選手になれると思います。米ツアーに行くと、慣れない環境や食事の面も大変だと思うので、日本にいたほうがゴルフに集中できるのではないでしょうか。(アマチュアゴルファー 大谷秀雄氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

米ツアー派

日本ツアー派

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中