冬ゴルフはニット帽派? 夏場のままキャップ派?

冬ゴルフはニット帽派? 夏場のままキャップ派?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票48

更新

  • ニット帽派! 27%
  • キャップ派! 73%
冬の季節にゴルフショップに行くと、必ず売っているのがゴルフ用のニット帽。最近は“つば付きタイプ”も増えているが、ちょっと見た目に抵抗がある人も多いようだ。皆さんは冬用のニット帽を使っていますか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

ニット帽派!「ニット帽がないと耳が耐えられない! 見た目よりスコアが大切」

正直いうと、私はあまりニット帽が似合うタイプではありません。だから、昔はほとんど被らなかったのですが、今は“つば付き”のニット帽が欠かせないようになっています。ニット帽を使うようになったキッカケは耳です。どんなに寒くても顔や頭は耐えられますが、耳が冷えてくると段々と痛みに変わってきて、ラウンドに全然集中できません。一度、2月にゴルフをしたときにあまりに寒くて、耳が痛くなって前半のスコアがボロボロでした。我慢できずにハーフターンのときにショップでニット帽を買ったのですが、そのおかげで後半はいつものスコアに戻りました。それ以来、1月と2月はニット帽を必ず被るようになりましたし、最初は変な感じでしたが段々と慣れてきますよ。(アマチュアゴルファー 小方清史氏)

キャップ派!「冬でも普通のキャップの人の方が多いし、今年は超暖冬で必要ない」

女性で冷え症の人とかなら、ニット帽はありだと思いますが、男性だと冬でも普通のキャップの人の方が多いです。特に私のゴルフ仲間は、みんな、普通のキャップを被ってプレーしているので、私だけニット帽を被っていると、なんか変な感じがしますね。確かに早朝は寒い日もありますが、ラウンドが始まって打ったり歩いたりすると、段々と体も暖かくなるので、我慢できないくらい寒いわけではありません。それと、個人的にはあまり厚着したり、防寒アイテムを充実させてポカポカするよりも、ちょっと寒いくらいの方がパッティングとかアプローチは集中できると思うんですよね。特に今年は超暖冬なので、普通のキャップで十分です。(アマチュアゴルファー 山野孝一氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!

※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

ニット帽派!

キャップ派!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中