前半9ホールと後半9ホールはどちらが得意?

前半9ホールと後半9ホールはどちらが得意?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票53

更新

  • 前半! 49%
  • 後半! 51%
ハーフで昼食をとるアマチュアゴルファーは、前半と後半でスコアがまったく違うことも多い。コンペでは「大波・小波賞」などがあったりもするが、皆さんは前半と後半ではどちらが得意ですか? 取材/文・野中真一

前半!「前半は緊張感があって集中力がキープできる」

あまり考えたことはなかったですが、振り返ってみると、昼食後の10番ホールで大叩きすることが多いです。私は昼食でアルコールはとらないようにしています。それでも昼食を食べた直後だと、気持ちが緩んでいたり、体が重くなったりするので、まずドライバーでミスが出やすい。そうすると、一気に集中力を落として次のショット、次のホールでも凡ミスが増えて、スコアがガタガタになりやすいです。あと、前半で良いスコアが出たときに限って、後半でプレッシャーがかかってしまうこともあります。そう考えると、ある程度の緊張感がありながら、自然体でプレーできている前半9ホールのほうがスコアが良い日が多いです。(アマチュアゴルファー 山浦良徳氏)

後半!「前半で自分の調子とミスの癖をつかんで後半に生かす」

もちろん前半のスタート前にショットやパットの練習はしますが、やっぱりゴルフはコースに出てみないと分からない調子や癖があると思います。だから、前半のスタートホールや、2番、3番まではおそるおそるプレーしています。私達のようなアマチュアは1日1日、球筋が違います。普段はフック系が多いのにスライスが出る日もありますし、アイアンの距離も飛んでいる日もあれば飛ばない日もある。前半9ホールをプレーしているうちに、その日の距離や球筋が分かってくる。だから、自分の調子がつかめてくる後半のほうが圧倒的に安心感があります。スライスしてもその傾向がつかめていて、最初から左を狙っていればセーフになる。それができるのが後半。だからスコアをまとめやすいです。(アマチュアゴルファー 大谷秀雄氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!

※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

前半!

後半!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中