よく練習するのはドライバー? アイアン?

よく練習するのはドライバー? アイアン?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票38

更新

  • ドライバー! 13%
  • アイアン! 87%
炎天下のゴルフを避けていた人も、秋のゴルフシーズンを目前にラウンドの予定が入った人も多いではないでしょうか? この時期は練習場に行くことも増えると思いますが、皆さんはドライバーとアイアン、どっちをよく練習しますか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

アイアン!「ラウンドでよく使うのはアイアン! 奇数番手、偶数番手を交互に」

最近、頻繁にラウンドに行っていますが、練習にもよく通っています。そこで練習するのは圧倒的にアイアンです。ラウンドによく行くと分かるのですが、スコアのカギを握るのはやはりアイアンです。ドライバーは18ホールで最大で14回、フェアウェイウッドで刻むホールがあれば12回くらいの日もありますが、アイアンは色んな番手を何度も打ちます。だから練習でも奇数番手(5I、7I、9I)、偶数番手(4I、6I、8I)とその日に練習する番手を分けてから、よく打ち込んでいます。アイアンは7番アイアンだけが上手く打てても意味がない。だから、1本しかないドライバーに対して本数が多いアイアンは、練習量が多くなるのが自然だと思います。(アマチュアゴルファー 福山茂氏)

ドライバー!「単純にドライバーが苦手で、今はドローを習得しようとしている」

ドライバーとアイアンでいうと、昔から6:4くらいでドライバーを多めに練習しています。その理由は単純にドライバーが苦手だからです。アイアンももちろん練習はしますが、練習場のマットと本番の芝では状況が全然違うので、アイアンのいくら練習をしても本番になるとダフったり、ミスすることが多いです。一方、ドライバーだとティアップしているので練習場と本番でほぼ同じ状況を作れます。だから練習場で上手く打てると自信を持って本番に挑めるようになるので、ついつい球数が増えていきます。それと今はレッスンに通っていて、ドライバーのドローを習得しようとしているので、ドライバーの練習割合が7:3くらいの日もありますね。(アマチュアゴルファー 岡田晃典氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! ※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

ドライバー!

アイアン!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中