近い将来、第2の松山が出てくる可能性は?

近い将来、第2の松山が出てくる可能性は?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票23

更新

  • 可能性は高い! 61%
  • 可能性は低い! 39%
マスターズで日本人初優勝を飾った松山英樹。優勝後の会見では、これから自分に続く日本人選手の活躍を期待すると語っていたが、近い将来、日本から「第2の松山英樹」は出てくる可能性は高いのか? 取材/文・野中真一 写真・Getty Images

可能性は高い!「経験を重ねることで、米PGAツアーでも戦える選手に成長できる」

マスターズでの松山選手は心技体ともに素晴らしいプレーを見せて優勝してくれましたが、その中でも印象的だったのはアプローチ技術の高さです。米ツアーに本格参戦した2014年頃は、決してツアーの中ではアプローチが上手なタイプではありませんでした。しかし、そこからの7年間、米ツアーでの経験を重ねることでアプローチ技術を身につけていったと思います。だから、日本から見ていると、米ツアーは別世界に思えますが、そのツアーの中で戦う環境に飛び込んでしまえば、そこで適応する技術を身につけることもできる。松山選手が「次に続く日本人選手」を期待する発言をしたことも、日本人選手でも十分に可能性があることを肌で感じているからだと思います。(プロキャディ・解説者 杉澤伸章氏)

可能性は低い!「日本男子ゴルフ界の環境から考えると、短い期間では難しい」

松山選手のマスターズ優勝は日本人初挑戦から85年目の快挙ですからね。短期間で松山選手のような選手が出てくるのは想像できません。その理由の一つが、日本男子ゴルフ界の環境が良くないこと。将来、米ツアーに挑戦したいと思っている選手でも、最初は日本男子ツアーに出場すると思います。しかし男子ツアーは試合数が少ない。現状、日本では大学生や高校生で有望な選手が伸び悩んでいるパターンも多いです。その環境で、近い将来に第2の松山選手が出現する可能性は低いと思います。逆に、今回の快挙によって日本男子ゴルフ界が変われば、「遠い将来」にはその可能性はあるでしょう。(プロゴルファー 今野一哉氏)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ! ※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

可能性は高い!

可能性は低い!

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中