練習場ではゴルフシューズ? スニーカー?

練習場ではゴルフシューズ? スニーカー?

お使いのブラウザはcanvas要素に対応していないので描画できませんでした

投票83

更新

  • ゴルフシューズ 57%
  • スニーカー 43%
梅雨明けはまだ先、となると、ラウンドの予定を入れるよりも練習場通いに精を出そうという人も多いはず。そんなとき迷うのが、ゴルフシューズに履き替えたほうがいいのか、スニーカーのままでいいのか。さて、あなたはどっち?(写真・Getty Images)

ゴルフシューズ「横の動きに強いので、足がズレない」

私の場合はドライビングレンジでもゴルフシューズに必ず履き替えるようにしていますね。ゴルフシューズのほうがスニーカーよりもソールの厚みがある場合が多いですし、スパイクの分の高さもあるので、やはり履いたときの感覚はだいぶ違います。できるだけコースと同じ感覚で構えたりスイングしたりするには、練習もゴルフシューズで行ったほうがいいと思います。また、スニーカーの場合、あくまで歩いたり走ったりすることを前提に作られているので、横の動きに強い造りになっていることは少ないです。その点、ゴルフシューズは左右に体重移動しても足が靴の中でズレにくくできており、スイングしやすのはもちろん、思わぬケガも防いでくれます。スニーカーでスイングすると右足のツマ先あたりが傷みやすいので、もったいないというのもありますね。(ティーチングプロ兼シューフィッター 神谷幸宏氏)

スニーカー「スパイクが沈まない分をスニーカーで相殺」

ソールの高さという意味では、私の場合、ゴルフシューズでドライビングレンジに立ったときのほうが違和感がありますね。それはドライビングレンジのゴムマットの上では、芝の上と違ってスパイクが沈んでいかないからだと思います。この数ミリの差が大きいんです。ゴムマットの上でゴルフシューズを履くと、構えたときに少し背が高くなって、ボールが遠くなったような感覚を覚えます。そうすると芝の上よりいくぶんアップライトなスイングになります。その状態に慣れて芝の上から打つと、トゥが引っかかるように感じるので、それを嫌がってスイングがフラットになりすぎ、今度は引っかけが出るということも起きます。そうならないためには、ゴムマットの上ではスニーカーを履いて、スパイクの分の高さを相殺することが必要だと思います。(プロゴルファー 篠崎紀夫)

投票して頂いた方の中から抽選でパーゴルフロゴ入りボールをプレゼントします。ご応募はコチラ!
※プレゼント希望の方は別途、会員登録と応募が必要です

あなたの意見をお待ちしております!
FacebookTwitterでも簡単ログインができます。ログインはこちら

あなたは、どっち?

ゴルフシューズ

スニーカー

その理由は?

みんなの意見0

もっと見る

 

討論中